健康

「健康には自信がある!」と言い切れるのはうれしいことであり、すごいこと。けれど、誰もがずっと無病息災でいられるわけではありません。

健康健康でありつづけるためには、日ごろの地道な健康管理が重要。そして、「万が一」を見据えた対策もこれまた重要なのです。

どれだけ体力づくりに励んでいても、どれだけ体調に気遣った食事をしていても、年齢を重ねていけば体のどこかに支障が出始めます。

いつかは病院のお世話になるかもしれません。であれば、そのときどうするか?と、備えておくことは、決して無駄ではありません。

 

縁起の悪いことである、タブーであるという考え方を捨て、ライフプランニングの一環として、「今の生活・健康の先にあるもの」と向き合ってみませんか。


45件の関連記事がみつかりました