介護施設

より良いセカンドライフのために徹底した比較研究を

誰もがお世話になる可能性がある、介護保険施設。しかしその種類や料金、入居可能な介護度は様々で、どの施設が良いかも人それぞれです。受けられるサービスも多岐にわたるため、パンフレットなどで比較検討しても今一つ決めきれないという場合が多いのではないでしょうか。環境面は、やはり直接見学してみるのが一番。施設の雰囲気や実際に入所している方々の様子は、自分に合うかどうかの大きな判断材料になります。そして、何より気になるのが利用料金。年金でまかないたい、なるべく低料金に抑えたいという方には特別養護老人ホームが最適ですが、入居待ちの人数が全国で数十万人にのぼるという問題があります。入居待ちの方の受け皿として開発されているサービス付き高齢者向け住宅は、特別養護老人ホームに比べて若干料金が高いものの、行動の制限が少なくプライバシーが守られるなどの利点があるそうです。仲間との交流があり、家族がもうひとつできたような安心感の中で暮らせるのも施設の良さ。予算を考慮しつつ、セカンドライフを楽しむ場所として施設を探してみるのも良いですね。