樹木葬

好きな花や樹木のもとに眠る

墓石ではなく、シンボルとなる樹木のもとに故人を祀る樹木葬は、「昔ながらの墓地に抵抗がある」「自然の中で眠りたい」という人を中心に広がりを見せている供養の方法です。樹木葬が可能なのは行政の認可がおりている霊園や墓地のみですが、基本的に永代供養で継承者がいなくても購入できること、価格も一般的なお墓に比べて安価であることなどから、幅広い層が興味を持っているのでしょう。桜や薔薇など霊園によって様々なシンボルを設けており、好きな花や木の下に眠るという発想は主に女性に受けているようです。もともと墓地や霊園選びは女性が主導権を握ることが多いため、今後も支持を拡大していきそうですね。樹木葬の資料請求や見学予約も、セラヴィ相談カウンター(0120-969-751)で受付しています。