葬儀後のこと

やるべきことがたくさん!チェックリストが必須

大切な人とのお別れの儀式であるお葬式。残された人にとっては、ひとつの区切りの時間でもあります。別離の苦しみを乗り越えて生きていくための、そして、現実問題としてやらなければならいない手続きを滞らせないための区切り。役所への届け出、口座や保険の手続き、関係各所へのお知らせ、葬儀社への清算、お仏壇の手配・・・。葬儀のあとには、故人の遺した物事の整から葬儀の後始末、そしてその先の供養の手筈に至るまで、様々な手続きが待っています。クレジットカードの停止や、死亡一時金の請求、公共料金引き落とし口座の確認なども忘れずにしなければならないでしょう。細かなところを忘れないために、時間を見つけてチェックリストを作るのもおすすめです。そして、手続きがすべて済んだら、忙しく動いていた間は忘れていた悲しみがどっと押し寄せてくるかもしれません。自分たちの悲しみを癒す、グリーフケアについて知ることもチェックリストにいれておきたいですね。